Profile

natsuno07

詩のクロッキー帖

author: natsuno07
空飛ぶ色いろ

Latest 5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





バラ色の

透明なビニールにみずみずしい雨粒
鮮やかな蛍光オレンジのライン
模様として白く浮かんでいるアルファベット

色褪せ、ぼろぼろになり
今や見る影もない
そうなるときは必ず訪れるとしても
今はとても新鮮に見える雨の中で
傘をさして
いろんなことを考えていた

中学になって初めて買ってもらった辞書は
つるつるしたバラ色の表紙
でぃくしょなり
発音がひらがなで書かれていた

それにしたって
あんなに大変な思いをして生んだ子だというのに
そんなに何回か辞書を買ってやったりして
育てた子だというのに
いったいこの人は誰だろう
という表情を浮かべたあとで
ああ、妹ですなんていう
(あいむのっとゆあしすたぁ)
適当なんだと思う
目の前にはサマーな感じの海があったり
目の前にはレモンな感じの夢があったり

色褪せ、ぼろぼろになり
もう今や見る影もない
とある廃屋の台所に
ママレモンが置かれていた
とある廃屋の引き出しには
型紙なしで簡単に作れる
コットンのサマードレスが残っていた
女の子らしくも子供らしくもしなくてよいから

しあわせに

模様として浮かんでいる
透明なビニールにみずみずしい雨粒
きれいなオレンジ色のラインを見ながら
(あいむゆあどうたぁ)
わたしは少し笑ってしまった


2018-6-26
スポンサーサイト





| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。